忍者ブログ
創作物のご紹介と読書感想など。
[1]  [2
2017/07/21 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/12/28 (Sat)
小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。

先月半ばのことですが「リュネヴィル刺繍」というジャンルの作家さんの個展を見に行きました。

作家の塩崎悦子さん
個展ではお顔がはっきり写ったお写真が飾られていたのでそのままでのOKかな?と思ったのですがブログ掲載ということで念のためお顔をふんわりぼかしてみました。


私の友人のビーズアクセサリーを作っているMさんのお友達が塩崎さんで、そのご縁で個展を見に行ったのですがとっても素晴らしかったです、その日はワークショップもされていたんですが、基本シャイじゃない私は「これってどうなっているんですか?これは?どんな風にするとこうなるんですか?」と質問しまくり。
友人と一緒に質問攻めしていたらワークショップに参加されている方々も「あ、それは私も知りたい!」など一緒になって(というか手を止めさせてしまったのですが・・・)和気藹々としながら長時間居座り、じっくり作品を拝見してきました。

「リュネヴィル刺繍」はフランスが発祥らしいです、一般的に知られているいわゆる丸い輪っかの木枠を使ったものを「フランス刺繍」といいますが(私の世代ではそう言っていたの~、小学校の家庭科でそう習ったも~ん)、おなじ「フランス」でもそちらとは違って専用の特殊な針を使ったり、ビーズを通す時は裏側が表になったり?ビーズそのものには針を通さなくて良いため丸小サイズのビーズよりもっと小さくて穴に針が入らないサイズの極小ビーズを使用できたり、いろいろな事ができるようです。
ただ、日本では普及率?がまだまだで作家さんや習っている方も少ないらしく、材料などは海外のネット通販で購入することが多いそう、大変ですね。

作品写真を撮らせていただきました(掲載許可済みです)

某クラフト系コンテスト(コンテスト名を忘れてしまっ・・・)で受賞されたチョーカー。


額装された作品
 

ブローチやヘアピンなどのアクセサリー達


素敵な作品ばかりで、購入できなかった自分の経済力が恨めしい限りです。

 塩崎さんのサイト http://cafecompletecco.web.fc2.com/
もし塩崎さんの「リュネヴィル刺繍」に興味をもたれたらぜひ見に行ってみてください。


こちらの個展を見に行った帰り、友人Mさんと渋谷のヒカリエに行きました、なんとワタクシ初ヒカリエでした! 都会の事情には疎いもので・・・、軽くお茶しようということになりよーじ屋のカフェに行ってまいりました。

Mさんの頼んだよーじ屋のパフェ
う~ん、美人だ!この人なんていう名前なんだろう(笑)

後日知り合いさんにこの画像見せたら「これでラテアート(カフェオレとか)もあるでしょ、あっちは泡の安定感悪いからこの人の顔が超ブサイクで登場することもあるんだよ!当たり外れ大きい!」とのこと 、なるほど。

私の頼んだほうじ茶ワラビ餅

わ~い、美味しかったで~す。
このワラビ餅、本当は抹茶(緑色)とほうじ茶(ベージュ)の半々なんですが抹茶は飲み物でしか飲めず、甘い物の中にミックスされると食べられないので全部ほうじ茶味のワラビ餅に変えていただきました、偏食ひどくてすみません。

ここに限らず、おしゃんてぃなカフェや素敵なレストランに行っても食欲に負けて散々喰い散らかしてから「あ、写真撮ってなかった・・・だってお腹空いてたから・・・、女子力・・・」と後悔することが多かったので今度こそは食べる前に撮る!と意気込んでおりました、私エライ!


あと、自分の参加展示なんですが、 江古田・ふたばねこ さんでの猫の企画展「にゃんだまり」は明日が最終日となっております、私の消しゴムはんこは残念ながら「まだまだ超いっぱい在庫があります・・・!」どうか持ち帰り分を減らしていただくのにご協力くだされ・・・。
数十人参加の企画展なのでいろんなタイプのにゃんこ作品達がひしめいております、普段から猫作品専門で作っている方ばかりでなく、猫作品を作らない方も企画のために作っていたりもするのですよ、明日は最終日のため17時までとなっております、皆様どうぞお見逃しなく!

ではでは、今年はも一回くらい更新できるかの~。




拍手

PR
2013/09/03 (Tue)

チームコヤーラ主催 創作人形展

会場 NHKふれあいホールギャラリー
日時 2013年9月24日(火)~29日(日) 10:00~18:00

(最終日16:00まで)
※入場は閉廊時間の30分前

【2012年受賞者】尾花智子、Archibras、長岡哲生、長谷川裕子、皆川優子

【2012年出品者選抜】新居十夜、一実、IWAKO、永二、小林政枝、korpokkur、 佐々木英俊、柴崎弘子、白砂かげ、新家智子、chika、ちゃお、deeper-bj、 野村徳子、原田万紀

【招待作家】安達忠良、イフンケ、くるはらきみ、佐藤美穂、高橋操、知神けい子、
戸田和子、Noe、三上りあん、矢部藤子、山本じん、山吉由利子

【講評作家】 井桁裕子、つじとしゆき(月光社)、三輪輝子、よねやまりゅう

【公開講評作品】
24日:高谷義則、粂川真優子、グロツスマン里奈
25日:石川英子、月夜野いん子、中村周子、クサボン

【チーム・コヤーラ】スタッフ作品
【特別出品】天野可淡(予定)

上記、私は全く関係ないのですが、楽しみで楽しみでしょうがない作品展です。
昨年のコヤーラの作品展も素晴らしかったですが、今年はゲスト&選抜メンバーの方々の作品が気になってソワソワ。
羊毛人形の底辺作り手としては(最近ぜんっぜん作ってないけど)我らがkorpokkurさんが選抜に!羊毛人形はまるまるコロコロのマスコットタイプだけじゃないというのを見せつけてやってください!と鼻息がバフ~。
羊毛倉庫・鈴木先生という既に別格の素晴らしい方がいらっしゃいますが鈴木先生の元から羽ばたいた様々なタイプの作家さんが多くいるということを知って欲しいです。

そして我らがkorpokkurさんだけではなく、昨年のコヤーラで作品を拝見したり別の人形展で作品を拝見し気になっている方が沢山います、招待作家さんの作品もすごく見たい!講評作家さんの作品は展示されないのかな?つじ先生の作品見たい~!!とこんな感じなのでしばらくは心が落ち着きそうにありません。

しかしコヤーラ展が近づくということはスタンプ・カーニバルも開催間近なわけで・・・、目標150個のはずだったけどとうてい完成させられないわよ・・・と怖くもあり、ここまで書いたら複雑な気持ちになってきた。

できる限り頑張ろう、ではでは~。

拍手

2012/10/28 (Sun)

小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。


最近は消しはんでも羊毛フェルトでもない更新でむにゃむにゃです、ごめんなさい。

そして今日も違います!なのでそれでも良いという方だけどうぞ、ハンドメイドネタ以外は読みたくないわ~ないわ~な方はここで、さよ~なら~、ばいちゃ~。




*  ・ ・ ・  *  ・ ・ ・  *  ・ ・ ・  *  ・ ・ ・  *  ・ ・ ・  *





本日 浜離宮朝日ホールで行われた

大沢在昌・京極夏彦・宮部みゆき 自作朗読会 
リーディングカンパニー Vol.11 昼の部


に行ってきました。
もう毎年毎年毎年毎年、本当に楽しみにしているイベントで、終わったとたんすぐ「来年も絶対行く!早くスケジュール出してください!」と思う程素晴らしい朗読会なのですよ。

今年は友人と一緒に行った昼の部のチケットは無くなったようですが夜の部のチケットはまだ余裕があったそうで受付にはこんな紙が貼ってありました。

こんなの。
121028_160205.jpg


















売っているのはチケットだけです、お米も黒ゴマもおからも売ってませ~ん(笑)






入場すると物販のコーナーがあります、そこには恒例の「作家さんご本人による物販」がっ!
小梅の大好きな「大極宮 No1のナイスガイ・Mrダンディ 大沢在昌先生」と友人の好きな京極夏彦先生が販売物の説明などをしておりまして、そそくさと大沢先生のいらっしゃる列に並びます。
そしてここではなんとご本人の撮影がOK!パンフレットを購入してから
「大沢先生、写真を撮らせていただいていいですか?」とお声を掛けパシャリ、へっぽこ携帯撮影なので帰宅して画像を見たらブレていましたがご本人はもっともっと素敵な方です。

ナイスガイ・大沢先生
121028_131327.jpg

















左側で見切れているグレイの服の人物が京極先生です。





ついでになぜか去年の朗読会の大沢先生の画像も (去年ブログで紹介できなかったのでここでする!)
111029_164348.jpg





















内容は前半がお一人づつの自作朗読で
 
 京極先生⇒ ホラー、怖くてマジビビった、私ホラー大嫌いで本も漫画も映画も絶対に見ないし、CMでホラー映画の予告映像が流れると絶対チャンネル変えたり目を逸らして耳をふさぐのでギャー!と泣きそうになった。
 でもお声は本当に本当に素敵です、そして芸達者!今どきの声が可愛いだけで演技力ゼロ、数年したら同じような連中に押し出されて消えるでしょ?な若い声優にこれを聞いて勉強しろと言いたい程、ファンの間ではレインボーヴォイスと言われています(ホントだよ)

 宮部先生⇒ ホラー、怖くてマジビビった、私ホラー・・・(以下同文)。
 でもお声は本当に本当に可愛らしくて、失礼ながらお歳を全く感じさせないチャーミングさがあり聞いていてとっても心地よい声、大好きです。

 大沢先生⇒ 鮫のスピンオフの短編、桃井警部と新宿に来たばかりの鮫と悪徳警官の話しですごく好きな短編だったのでばっちり!
 ええ声!ええお声です!作品が好きすぎて斜めに見ることができません、好き過ぎて上手く説明できない!とにかく貫禄と安定感が半端無い、素晴らしいお声と演技力です。

同じ事務所に所属する作家さん三人が三人とも素晴らしい声の持ち主ってすごい奇跡ですよね。

そして全くもってレポにもなっていませんが小梅のこの興奮だけは伝わったかと・・・。

公演のあとは二駅先の月島へ行って友人ともんじゃ打ち上げ!
「明太餅チーズのトッピングを考えた人には ノーベルもんじゃ賞 をあげたいよねっ!」と(笑) 偉い人が聞いたら「えええ、ナニ言ってんのこの人達?ノーベル賞ってそんな賞じゃないから!なんでノーベルなんて付けようとするんだよ!」ってぶん殴られるよ~!とお腹いっぱいになりながら帰宅しました。

いつもなら公演が終わった後に「来年は☆月☆日に☆☆で開催します」と予告が入るのですが今年はアナウンスがなかったのでヤキモキしながらサイトからの発表を待つことになりそうです。
怖いのは、毎年ほぼ10月開催なのでスタカニの日程と被る心配があることです・・・、頼む!日程被らないでくれ!年に一度の楽しみが二つ、両方とも楽しむことができるスケジュールになるよう今から祈っているのです。

長くなりましたが(小梅の日記はいつも長いよ・・・)読んでくださりありがとうございます。
またのご来店をお待ちしております(^-^)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

 

拍手

2012/10/27 (Sat)

小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。


こんばんは、寒くて寒くてぴるぴる震えて過ごしています、皆さん体調には充分気を付けてくださいね。
今日は会社の健康診断の日で昨夜10時~午前11時頃まで何にも食べられなかった、夜中のおやつと朝は軽めの朝食が欠かせない私には拷問のようでした、お腹が減って苦しんだんだからどうか何事もありませんように。

消しゴムでも羊毛でもなんでもない話しなんですが、日曜日は年に一度の楽しみがあります、誕生日ではありません、朗読会です。

作家の 大沢在昌さん  宮部みゆきさん  京極夏彦さん  三人による自作朗読会・リーディングカンパニーの公演なのです!
毎年秋に行われるこの朗読会、今年でえ~とえ~と何回目だっけ?確か11回か12回目だったかと・・・。
私は確か第4回から行ってます(一度だけどうしても外せない用事で行けないことがあったけど・・・) もうこれが楽しくてハイレベルで! 作家さんてそんなにTV等に頻繁に出ている人でなければ普段どんな声でお話しているのかなんて分からないですよね、このお三方はもう本当に
   「ええ声作家!」
公演に行くたびに聞き惚れています、しかも超大物作家さんを三人一度に見られるのはきっとこのときくらいですよ。
チャリティーイベントでもあるので作家さんの朗読会なんて珍しいので興味あるわ~なんて方は来年ぜひ聞きに行ってみてください、あ、でもチケット争奪戦が激化したら嫌だな~(笑)


そして画像がないのが寂しいけれど、作りかけの人形があまりにもみすぼらしいというか前回からあまり進んでいないので苦し紛れにこんなものでも

今度作ろうと思っている消しはん図案のラフ~

121026_232837.jpg


















中途半端なリスと中途半端な猫 ど~ん!
はにかみリスとアンニュイ猫・・・、まだ途中なんですよ、最終的にはもっとまともな感じになるんですっ!
あまり作らないけど丸い枠の中にモチーフを収める図案が好き。

あとスタカニで「図案ってどうやって描いてますか?」とお客様にけっこう聞かれたました、この質問ってメジャーな質問なのかな?人それぞれだと思いますが 「私はA4のコピー用紙に思い浮かんだものを適当にわらわら~と描いていってピンときたというか、これ好きな気がする、と思ったものを詰めていって作りますよ」 とお答えしたら「へ~そうなんですか~」という方や「・・・・?」という反応と・・・(笑)
図案の描き方というか思いつき方はこちらが教えて欲しいくらいです~、いつだって「ぷり~ず!かも~ん!図案!」なんですから。





とりあえずA4のコピー用紙にワラワラ

121026_232959.jpg















これは夏にモノノケ作った時のラフ。

こんな感じでとにかくざざざ~と描いていって、すぐに「あ、これならいいかも」と思うものは調整して図案にしていき、他のは数日寝かせておきます、後日見直すと「ぬ!これも行けそうなきがする~、あると思います!」というのもあったりなかったり。
こうして描いても実際採用する図案は20~30個のうち1~2個くらいですかね?効率悪いわ~(笑)

では、良い週末を!
またのご来店お待ちしております。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
 

拍手

2012/10/02 (Tue)
小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。


はんこはせっせせっせと彫っています、腕がダルイよう。

先週末は息抜きも兼ねて丸善・丸の内本店のギャラリーに人・形展(ヒトガタテン)を観に行ってきました。
今は消しゴムにまみれているのでちょっと人形にまみれたくなって・・・(笑) 人形は羊毛以外も素材や形式関係無く好きなので無料の展覧会で時間に余裕があり遠い会場でなければ(あれ?けっこう注文が多いな)なるべく観に行くようにしたいと思ってます、勉強のためというのは言い訳で99%は単なる楽しみにために。

私でもお名前を知っている有名作家さんの作品、勉強不足で初めてお名前を知った作家さんの作品、堪能してきました。
初めて拝見して胸がキュンとなった作家さんもいて・・・、ドルバラ主催の定期的に行われている人形展ですから私が知らなくても皆さん基本的に知名度のある作家さんなのですよね、この方を今まで知らなかったなんて~!とションボリ。


今回は林美登利さんという作家さんの「白澤(ハクタク)」という作品に一目ぼれしました、胸きゅん。
神獣なんですよね、角があったり眼が沢山あったりしてモフモフの白い毛が生えてるのですが顔が人の顔だったので着ぐるみっぽいというか、白いモフモフなんだけど可愛いだけじゃなくて人外の何とも言えない雰囲気もしっかり漂っていて・・・。
サ―ニットだったのでお肌の透明感が!お顔はすべすべでボディはモッフモフで、抱きかかえて連れ去りたい衝動を抑えるのが大変でしたよ。

人形は大好きですが悲しいことに「お客さん」になれる程の経済力を持ち合わせていないため「今この時間で精一杯観て眼に焼き付けておこう!」とネットリネットリ鑑賞してきました。

亀井潤さんのセクシーな作品と精密な作品、チャプリさんの清純な作品も素敵でした、因間先生の大きめな作品、貴婦人?本当に素敵な佇まいでオーラと存在感はあるのに圧迫感がないという・・・、時間に制限が無ければずっと口を開けたまま見つめていたかも。


作品と一緒に作家さんのプロフィールもありますがやはりピグマリオン系の方多いですね~、人気のお教室で生徒さんが多い(んですよね?)ということは裾野が広いので他の人の作品を沢山見ることができてその中からいい物はどんどん自分の作風に取り込んでいけるだろうし適度なライバル心も育つでしょうから才能のある方もそれを早く表に出せて素晴らしい作家さんが多く輩出されるのかなぁ。
でも素人の私から見ても陽月先生の作品にそっくりな、というか超影響受けてますか?という作品があってギョッとしました、こういうのってありなのかな??なんかモヤモヤしたわ~。

え~、でもモヤモヤしながらもしっかりと堪能いたしました(笑)
次は西荻のニヒル牛でやってる「ヒツジ舎」さんの空想動物園を観に行く予定です、あと7個消しゴムを彫らないといけないのでそれが終わったら観に行くの!それまで我慢我慢、来週までやってるので絶対間に合わせて観に行きます!

人・形展の会場には沢山のDMがあって、当たり前ですが会期中や会期間近の作品展のものばかり、こっちはスタカニが終わらないと動けないので泣く泣く諦めるというこの切なさ・・・。
スタカニが終わったらお腹いっぱいになるまで作品展に行きまくってみたいです。

ではでは、またのご来店お待ちしております。
ランキング参加中、良かったら一押しお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

拍手

2012/06/14 (Thu)
小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。


ちょっとびっくりなことが。
ブログ村のマイページにログインしたら「読書備忘録」の注目記事に前回の「本のことを全然書いていない日記」が2位にランクイン、なんだこのミステリー!(笑)
注目記事の基準が全く分からないというかブログ村って確か基準は敢えて分からないようにしているんでしたよね?でも本当に本のことなどちょこっとも書いてないので「ぷはっ!」と吹き出してしまいました、不思議だなぁ。

なので今なにか本のことでも書いとくか・・・。
あ、今読んでいるのは
「テディ・ゴー! アー・ユー・テディ?・2」 加藤実秋 PHP文芸文庫
ミステリーです、面白いんですが「2」だった、「1」を読んでいないのが悔やまれるけれどシリーズ短編形式で1話ごとに状況説明があるの1を読んでいなくても大丈夫、1はいずれ読もう。
読んでいるのは文庫本ですがハードカバーのときはどんな表紙だったのかな~? 表紙が好きな感じではないのでそれだけはちょっと残念。
この作家さんの他のシリーズ「インディゴシリーズ」はほんっと面白いですよ!ホスト探偵団リーダーの憂夜さんが最高にバブリーで(笑)

今日は羊毛のお教室で羊毛充してきました! チクチクしながら座りポーズにするときのワイヤーの曲げ方とか羊毛の保管方法だとか教えていただき勉強になった、来月のイベント用人形がどちらか一体お座りポーズにできたらいいな。
お教室の方ともちょこちょこお話できるようになって楽しい♥ 「羊毛はどこで買ってますか?」とか他愛もない会話がなんかいいです。


今日はこのまま「ルパンⅢ・峰不二子という女」待ち。
お教室の日の深夜アニメ待ちは眠さがマックスになり中々キツイ~、でも大人になっても唯一楽しみにしているアニメなので頑張って起きてるぞ!

これで今日は「読書」「羊毛フェルト」「消しゴムはんこ」三ネタ分書いた!書き方が全部中途半端でけど頑張ったのでよしとします。

ではでは、またお会いできますように。
ランキング参加中↓ 良かったら一押しお願いします、ランキングは貴方の優しさでできているとの噂です、ひそひそ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
 

拍手

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
[10/23 Nagomiya*]
[10/20 ちかえ]
[10/19 かじっと]
[10/17 ログハン]
[10/15 ソット]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小梅
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest  material by Tudu'Uzu 忍者ブログ [PR]