忍者ブログ
創作物のご紹介と読書感想など。
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80
2017/04/24 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/11/30 (Fri)
小梅雑貨店にご来店ありがとうございます。


ちょっと間が空いてしまいました・・・。
サボっていたわけではなく、アップできない頼まれ物の羊毛人形をせこせこ作っていたんです、あとは消しはんも彫り彫りしてるんですがもうすでにアップしてしまった図案の物をもう一度作っているので・・・。
新作でないと更新する意味ないですもんね~。

当分そんな感じでいきそうなので「まずい、せこせこやっているのにこのままでは最悪来年まで更新できない・・・」と脇汗をかきながら「何かアップしてないブツはないか!?」と探したらありました。

今年の夏まで通っていたヴォーグ学園 羊毛倉庫・鈴木先生の講座で作った人形をまだアップしていなかった!
この人形99%完成してるんですが残り1%の仕上げがまだ・・・、でも仕上げてからとか言っていたらいつになるかわからないのでもうアップしてしまいま~す。





インディアンの女の子

121130_184438.jpg



















121130_184621.jpg


















身長は約18cm。
多少というかけっこう?不安定ではありますがきちんと自立します。
自立させて可愛い背景でお写真、とかできない部屋なので足を持って携帯撮影というこの切なさ・・・。





お顔のアップ

121130_184646.jpg














顔は2~3回整形手術を行いました(それが通常運転です)

あ、残りの仕上げ部分は頭の飾りです、本当は一番上の画像にある赤い飾りを綺麗に配置&固定し白とオレンジのふさふさを適度な長さに揃えてカットするはずだったんですよね・・・、ん?1%じゃなく8%くらいあるかな?

今まで人形の瞳の中に白を入れることはしなかったのですが、R工房のrikaさんの作る丸くって大きい目に白がちょこんと入ったお顔を見て「白を入れて視線が定まるのも可愛いじゃないか!」と思い初めて入れてみました、なんとなく眼力アップしたような気がします、なんとなく(笑)
鈴木先生の講座は本当に勉強になりました、また次回席が空いていれば申込したいですがキャンセル待ちの大人気講座だからどうなることやらです。

来年は、頼まれ物だけではなく自分用に好きな人形を作りたいな。

ではでは、またお会いできますように。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




 

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
鼻筋がビシッと通った美人さんですね~(*^^*)
私も瞳の中に白を入れてます。この白の微妙な加減で眼の輝きが全然違うんですよねぇ。
小梅さん、凄く上達しましたね~。
私もがんばらなきゃ‼
korpokkur 2012/12/01(Sat)08:58:39 編集
korpokkur様
鼻筋通ってますか? 美人に見えてくれたのなら嬉しいです(笑)
以前は瞳に白を入れると、漫画っぽくなるかな~?とか、白を入れるための面積が必要になるから無駄に眼が大きくなりバランスが悪くなるかも・・・、と思い込んでいてできなかったんですよね。
今回は試しに入れてみたら、眼力がアップしたのでやってみて良かったです、もっと沢山作れるようになって本当に上達できたらいいな~と思ってます!!
2012/12/02 02:51
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[10/23 Nagomiya*]
[10/20 ちかえ]
[10/19 かじっと]
[10/17 ログハン]
[10/15 ソット]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小梅
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest  material by Tudu'Uzu 忍者ブログ [PR]